医者「余命1年です」 患者「そうか…じゃあ財産処分しよう」→5年後「まだ生きてるんですけど」

1 : 名無しさん@涙目です。 :2018/07/30(月) 13:11:59.90 ID:SjX0ZI8R0●.net BE:886559449-PLT(22000)

余命宣告トラブル 医師から「1年」、それから5年…仕事や財産手放し困惑

治療経過を書き込んだ日記帳を眺める笠井駿さん。財産を処分し、今は年金や貯金を切り崩して生活しているという=福岡県久留米市

 「余命1年もないと医師に宣告されながら、5年たっても生きています」。難治性血液がんの成人T細胞白血病(ATL)と診断された男性から、西日本新聞の特命取材班に悲痛な声が届いた。死を受け入れ、仕事や財産などの整理も済ませたという。「何も手元に残していない。どう生きていけば…」。そもそも余命宣告とは-。

(省略)

全文
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180730-00010000-nishinp-soci


続きを読む

Source: まとめたニュース
医者「余命1年です」 患者「そうか…じゃあ財産処分しよう」→5年後「まだ生きてるんですけど」